Loading
Company Download

Blogブログ

UI・UX Design

ユーザービリティ評価手法「ヒューリスティック評価」のおさらい (2/2)

ユーザービリティ評価手法「ヒューリスティック評価」のおさらい (2/2)

前項に引き続き「ヒューリスティック評価」の「10ヒューリスティクス」を確認していきます。

 

(6) 記憶しなくても、見れば分かるように

「オブジェクト、動作、オプションを可視化せよ。ユーザーが対話のある部分から他の対話に移動する際に情報を記憶しなければならないようにすべきではない。システム使用のための説明は可視化するか、いつでも簡単にひきだせるようにしなければならない」

これはユーザーに記憶の不可を極力かけないようにすべきというルールになります。
記憶した情報を思い出すよりも、提示されている情報を認識するほうがはるかに簡単なため、ユーザーにはなるべく選択肢を提示し、その中から選んでもらうようにします。

例としてあげられるのは、ポップアップヘルプや検索時などで入力の際に表示されるオートコンプリート機能または検索履歴のサジェスト機能などがあげられます。

 

(7) 柔軟性と効率性

「アクセラレータ機能(初心者からは見えない)は上級ユーザの対話をスピードアップするだろう。そのようなシステムは初心者と経験者の両方の要求を満たすことができる。ユーザーが頻繁に利用する動作は独自に調整できるようにせよ」

ショートカット機能やカスタマイズ機能を提供するというルールになります。
1つのUIで初めてそのシステムやサービスを使う人と長く使用している人の両方を満足させることは非常に困難です。
デフォルトではシンプルで分かりやすいUIを提供して、上級者にはオプション機能を提供することで双方の要求を満たします。

キーボードのショートカットの設定、日本語入力システムの単語登録、検索エンジンの詳細検索機能などが代表的な例になります。

 

(8) 美的で最小のデザイン

「対話には、間違いのない情報やめったに必要としない情報を含めるべきではない。余分な情報は関連する情報と競合して、相対的に視認性を減少させる」

UIに無駄な情報をつめんこんでユーザーを圧倒したり、混乱させてはいけないというルールになります。さらには単に簡素であればいいというわけではなく必要最小限の美しさも必要になります。

Webサイトで例をあげるとユーザー求めている最低限情報のみを表示し、関連情報などは文中のリンクや文末のリンクを用いて提供する方法などがあげられます。

 

(9) ユーザーによるエラー認識、診断、回復をサポートする

「エラーメッセージは平易な言葉(エラーコードなどは使わない)で表現し、問題を的確に指し示し、建設的な解決策をしなければならない」

これはエラーメッセージがシステムエラーを起こしたということを伝えるだけでなく、ユーザーがそれを頼りに問題を解決できるようにすべきだというルールとなります。
エラーメッセージはユーザーを非難するような内容であってはなりません。

例えばユーザーのタイプミスなどに対して、項目名を目立たせてエラーメッセージを出したり、正しい入力候補を提示することが望まれます。

 

(10) ヘルプとマニュアル

「システムがマニュアル無しで使用できるにこしたことはないが、やはりヘルプやマニュアルを提供する必要はあるだろう。そのような情報は探しやすく、ユーザの作業に焦点をあてた内容で実行のステップを具体的に提示してかつ簡潔にすべきである」

マニュアル無しでシステムやサービスを使用できるくらいのデザインをした上で、さらにユーザーを補助するマニュアルを提供すべきであるというルールです。
ヘルプは目次や検索機能などを搭載して、マニュアルはなるべく分量を減らすことが望ましいとされています。

例えるならFAQ(よくある質問やトラブル)を用意する、文字だけでなくイラストや動画などを併用する、ユーザーレベルにあわせてマニュアルを分けるなどがあげられます。

 

ALIVE Vietnam (アライブベトナム) について

ALIVE Vietnamはホーチミンを拠点とし、ベトナムの市場をターゲットにデザインソリューションでサービスを提供しています。

Web Design, UI/UX Design
高品質なデザインと、成果を出すことにフォーカスしたWEBサイト制作

Branding / CI Design
ベトナム進出、新サービスに向けてトータルブランディングのデザインソリューション

Web Marketing
ベトナム市場開拓から攻略のためのノウハウとメソッドを提供

Contactにてお気軽にお問い合わせください。

Latest Posts

  • Webサイト制作の外注先選びで失敗する人の3つの特徴

    Webサイト制作の外注先選びで失敗する人の3つの特徴

  • 無料ツールから本格カスタマイズまで ECサイトはこれを使おう!

    無料ツールから本格カスタマイズまで ECサイトはこれを使おう!

  • 誰でも簡単にライティングの苦手を克服できる5つのテクニック

    誰でも簡単にライティングの苦手を克服できる5つのテクニック