Loading
Company Download

Blogブログ

Business

SEO対策の基本

SEO対策の基本

Alive Vietnamでは、WebマーケティングやSEO対策のコンサルティングも行っており、最近はSEO対策のお問い合わせを頂くことが多くなってきております。

そこで今回は「SEO対策の基本」についてお話しようと思います。

1)SEOとは

SEO対策とは「Search Engine Optimization」の略で日本語では「検索エンジン最適化」と言います。

検索結果でより上位に表示させる取り組みを「SEO対策」と言い、Webで情報取得することが多い今日では、SEO対策に真剣に取り組む企業様が年々増えています。

統計*1では検索順位1位のサイトがクリックされる確率が平均で20%、10位がクリックされる確率は1.5%という数値も出ており、上位表示させることがお問い合わせや売り上げを増やすために重要であることがご想像頂けると思います。

検索エンジンにはそれぞれのアルゴリズムがありますが、2019年11月のStatcounterの最新データ*2におけるGoogleのシェア率は世界で92%、ベトナムにおいては93% となっておりますので、基本的にGoogle中心にSEO対策を行っていきましょう。

日本の検索エンジンのシェアはGoogle 74%、Yahooが20%となっておりますが、YahooはGoogleが開発したエンジンを利用しているので、GoogleでSEO対策をすればYahooのSEO対策ともなります。

 

2)Googleを知ることから対策は始まる

Googleから高い評価を得るためには、Googleの方針を理解する必要があります。

●ユーザーファースト

Googleは非常にシンプルな以下の理念を掲げています。

「Google の使命は、Google 独自の検索エンジンよって世界中の情報を体系化し、アクセス可能で有益なものにすることです。」

これはGoogleはユーザーにとって質の高い情報を評価する、つまりユーザーファーストであるということです。Googleのアルゴリズムは定期的に変化していますが、創業当初からこの理念は変わっていませんので、これを念頭におけばアルゴリズムの更新も恐れる必要はありません。

 

では質の高い情報とは具体的にどういうものか、それはExpertise(専門性)、Authiritativeness(権威性)、Trustworthiness(信頼性)の3つを意識することで実現できます。

Web業界ではこれらの頭文字をとって「E-A-T」と略されることもあります。

●Expertise(専門性)

専門性の高い情報を発信するWebサイトは評価されます。そのためにはテーマを統一することやコンテンツのオリジナリティを高めることが大切です。

弊社はデザイン、Web制作、マーケティング会社ですので、ブログのテーマも事業に関わる内容で統一しています。よく業務内容とは全く関係のない食べ物や町歩きの情報を企業様のブログで発信しているのを見かけますが、テーマがバラつきすぎると専門性が低いと評価されますので気をつけましょう。

 

●Authoritativeness (権威性)

これはWebサイトの発信している情報に権威性があり、信頼に値するかということです。

日常の世界で例えると、病院に行った際、医者の言っていることを信じるのは「医者」というポジションに対して権威があり、信頼できるからですよね。

Webサイトにおいて権威性を上げるにはWebサイトの運用年数や実績の紹介、また権威のあるサイトは自然と他サイトからも紹介されるということで被リンクも重要となってきます。ただ、SEO対策のため外部の被リンクをランダムで増やす等を行うとペナルティが課せられることもありますのでご注意ください。

 

●Trustworthiness(信頼性)

信頼性は主にWebサイト運営側の情報が明示されているかということで判断されます。

そこで基本ですがWebサイト運営者の企業名や名前、住所、電話番号、Eメールといった情報を掲載しましょう。

上記に加え、会社紹介やプライバシーポリシー、FAQといったコンテンツの存在も信頼性に繋がります。

 

3)内部SEO施策

ここからはSEOの具体的な施策例を内部施策と外部施策に分けてご紹介します。

●Webサイトをモバイル対応にする

GoogleはPCではなくモバイルページをサイトの評価基準としています。スマートフォンが普及し、モバイルからWebサイトをみるユーザーも増えていることからこれは自然な流れとも言えます。自社のサイトがモバイル対応しているかどうかは基本となりますので、確認、対応しましょう。

 

●最適なキーワード選定

どのキーワードでSEOに強くなるかということは集客にも関わってきますが、必ずしも包括的なキーワードが良いという訳ではありません。例えば日本で「Web製作会社」と検索した場合、無数の製作会社のWebサイトが表示されますが、ここで上位表示に食い込もうとすると非常に高い労力と投資が必要となります。そこで、「SEO対策 Web製作会社」「ベトナムに受けるデザイン Web制作会社」等キーワードを絞った上で上位表示を目指すというのも手法の一つです。検索ワードが詳細ということは、ユーザーに購入意欲があり比較検討している可能性が高いため、この層を獲得することができれば成約率をあげることができます。

 

●htmlのコードを最適化する

htmlにはW3Cと呼ばれるコーディングの世界標準があり、標準に沿ったコードを書くことが基本です。その他、Googleサイト内にどのようなページが存在するか知らせる役割であるサイトマップXmlを埋め込みや、タイトルタグ、メタタグ、ディスクリプションタグ、hタグ、listタグ、imgタグのaltといったhtmlタグも重要です。

また構造化データマークアップというWebページの構造を検索エンジンに認識させやすくすることも htmlでできます。

htmlは特に技術的な内容となりますので、Web会社に調査や改善依頼することをおすすめします。

 

●AMP(Accelerated Mobile Pages)を導入する

AMPを導入することでモバイル上でのWeb表示を高速化させたり、検索ワードによってはGoogleトップページで画像付きカルーセルとして表示される可能性もあります。

 

●コンテンツを増やしていく

当たり前ではありますが、コンテンツ量が多いほど、様々な検索ワードにヒットし、新規ユーザーにリーチできる確率が上がります。またコンテンツ量が多いほど、Googleから高い評価を得られる(=SEO上位に来る)傾向もあります。

各企業様の運用体制にもよりますが、上記の理由から弊社ではWebサイト作成時「ブログ」や「ニュース」ページを作り、定期的に更新し、Webサイトを育てていくことをオススメしております。

4)外部SEO対策

●SSLを適応する

SSLとは一言で言うと、Webサイトの通信を暗号化することです。通信の暗号化を行うことで第三者によるデータ改ざんや盗用対策にも繋がるため、より安全なWebサイトの提供、利用が可能となります。GoogleはSEO評価基準としてSSLが適応されているかという項目があることを明言しています。

 

●サイトの表示速度、安定稼働の改善

表示速度は速ければ速いほどよく、稼働も安定していればしているほど良い評価をされます。ベトナムのサーバー会社は一時的にダウンすることが頻繁にありますので、自社はどこのサーバー会社を利用し、どのような稼働状態か確認してみましょう。

 

●ドメインエイジ

Webサイトの運用が長ければ、信頼も高いということでドメイン取得してからの長さが長いほど評価が高くなります。

 

最後に、実はGoogleからのWebサイト評価に関係のないこともありますので補足としてご説明します。

●ドメインの末尾の種類

「.vn」「com」「co.jp」 等ドメインの末尾の種類がSEOに影響することはありません。

●SNSからのリンク

SNS上での被リンク数は直接の評価対象にはなっていません。しかし、SNSからWebサイトへの流動が増えることによって評価が上がるといった間接的な効果は期待できます。

 

5)まとめ

今回はSEOについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

SEO対策だけでなく、Googleマップ上の地図エンジンで最適化を測るMap Engine Optimization(MEO)等多方面から対策を行うことでより多くのユーザーにリーチすることができます。

弊社ではお客様のWebサイト解析、改善も行なっておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

【参考】

*1)丸藤 マサト『1時間でわかるSEO対策入門 2019年秋Ver』

*2)

StatcounterSearch Engine Market Share Worldwide

https://gs.statcounter.com/search-engine-market-share

StatcounterSearch Engine Market Share in Viet Nam 

https://gs.statcounter.com/search-engine-market-share/all/viet-nam

Search Engine Market Share Japan

https://gs.statcounter.com/search-engine-market-share/all/japan

ALIVE Vietnam (アライブベトナム) について

ALIVE Vietnamはホーチミンを拠点とし、ベトナムの市場をターゲットにデザインソリューションでサービスを提供しています。

Web Design, UI/UX Design
高品質なデザインと、成果を出すことにフォーカスしたWEBサイト制作

Branding / CI Design
ベトナム進出、新サービスに向けてトータルブランディングのデザインソリューション

Web Marketing
ベトナム市場開拓から攻略のためのノウハウとメソッドを提供

Contactにてお気軽にお問い合わせください。

Latest Posts

  • Webサイト制作の外注先選びで失敗する人の3つの特徴

    Webサイト制作の外注先選びで失敗する人の3つの特徴

  • 無料ツールから本格カスタマイズまで ECサイトはこれを使おう!

    無料ツールから本格カスタマイズまで ECサイトはこれを使おう!

  • 誰でも簡単にライティングの苦手を克服できる5つのテクニック

    誰でも簡単にライティングの苦手を克服できる5つのテクニック