logo

FAQ

ブランディング&マーケティングの相談について

  • はい、もちろん可能です。トータルブランディングは得意としておりますので、お気軽にご相談ください。

  • まずお客様からブランドの方向性や想いなどをしっかりとヒアリングさせていただきます。

    その後で、弊社が考えるそのブランドの価値観を表したロゴ案を何点かご提案いたします。

    何回か話し合いをしていきながら、デザインを絞っていった後、最終デザインを決めて、細部を整えていきます。

    必要に応じて、ブランド規定書やブランドコンセプトブックも制作いたします。

  • ライセンスの関係上、広告費を扱うことはできませんが、Web広告のコンサルティングは可能です。

Webサイト制作について

  • はい、得意としております。

    日本人ディレクターや10年間日本に住んでいたベトナム人デザイナーが在籍しておりますし、今までたくさんの日本向けWebサイトを制作してきましたので、日本クオリティでのデザインをご提供いたします。

    日本とベトナムでは好まれるデザインのテイストも違いますが、その点も弊社のデザイナーは熟知しておりますので、ご安心ください。

  • はい、可能です。多言語の場合、言語によって文章の長さが大きく変わり、レイアウトが崩れてしまう場合があるので、「多言語調整費」をいただいています。

    また、ワードプレスなどCMSを実装する場合は、各言語での入力欄を用意したり、言語切り替えのバックエンドの設定があるので、そちらの構築費用が追加でかかってきます。

UI/UXについて

  • はい、可能です。

    快適なユーザー体験を得られるUIデザインをご提案いたします。

Webサイトの保守について

  • サーバーやドメイン以外で月々にかかる費用はありません。

    サイトの修正が発生した場合は、その都度お見積もりを提出させていただきます。

  • はい、可能です。日系のサーバー会社と協力して、サーバーとドメインの保守をいたします。

    サーバーに何か問題が起こった時は、速やかにご報告させていただきます。

写真・動画撮影について

  • はい、可能です。弊社社内には撮影スタッフは在籍していませんが、写真も動画も協力パートナーがいますので、弊社がディレクションを行って、クオリティの高い撮影を行います。

その他

  • はい、可能です。

    日本人担当者や日本語が話せるベトナム人スタッフが日本語で打ち合わせをさせていただきます。

  • はい、可能です。

  • はい、可能です。ベトナム語は弊社ベトナムスタッフが最適なベトナム語に翻訳いたします。

    英語に関しては、まずは弊社で翻訳し、その後で英語ネイティブのチェックを入れますので、おかしな翻訳にはならないよう注意しております。

  • ベトナム国内での支払いはドンで行っております。日本にある会社が日本円で支払いたい場合は、弊社親会社のアライブ株式会社を仲介して、円でお支払いいただきます。

  • 基本的には、契約の際にデポジット(前金)を半金、納品の際に残金をお支払いいただきます。

    支払い方法で相談がある場合は、事前にご相談ください。

👋

Talk to us (from 8:00 a.m. to 5:00 p.m. on weekdays)

+84-282-239-0444

or Drop us a line, we will get in touch.

Email Us